2005年6月20日号

2005.06.20

日曜日、父の日ではあるがペシ坊を家において会合へ。
山本一太さんと最初に日韓交流を立ち上げたキム・ミンソクからの誘いで、米韓の国会議員のネットワークに日本も入れてもらうことになった。
US-ASIA NETWORKと名付けられたこの集まりは、ジム・べーカー元国務長官の声掛けで始まり、アメリカ側はフリスト、ルーガー、バーンズといった大物議員が参加している。
韓国はハン・ハカップ民主党代表(民主党が与党時代に始まった)がリーダーで、各党から議員が参加している。
去年、一太さんとソウルに行った時にミンソクがハン代表との朝食会を設定してくれて、その後上海で中国語を勉強中のミンソクが何回か来日してこの話を詰めてくれた。友人に感謝。
アジア側は韓国、インドと日本からの参加になる。

神奈川県連の選対小委員会を立ち上げる。
衆議院の空白区の候補者選定を急ぐことを確認すると同時に川崎の市議補欠選挙に関する対応を協議する。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする