2005年2月9日号

2005.02.09

わが地元のゴルフ場がスキミングの舞台になった。
あるコンペの参加者で、セーフティボックスの暗証番号に銀行の暗証番号を使った人がほぼ全員被害にあった。銀行の支店長さんまで被害に遭っている。
スキミング対策などはそれぞれ動いているが、被害者が確定申告で雑損控除をすることができるかということが問題になっている。
そりゃ当然だろと思うのだが、被害届を出せるのは金融機関ということは、被害者が確定申告に使える書類がない、つまり被害にあったことをどうやって証明するかという問題が起きている。
伊藤達也金融担当大臣に直接お願いし、警察庁と国税庁でナントカやり方を考えましょうということにして頂いているが、期日には間に合うように答がでますよね、というところがなんとなく心配だ。

今朝の国防部会で、自民党がOKしたものが公明党との協議で修正されて戻ってきた。
だいたい最近の部会、とくに外交、防衛に関しては、役所から上がってくるものに対して反対意見を述べても、そこをひとつなんとか等とわけのわからないことで修正もせずむりやり通してしまうことがままある。イラク派兵などの難しい問題で特にこういう傾向がある。
で、無理矢理党内の反対意見を潰しておいて、公明党との協議でやっぱり同じ意見が出されて今度は修正されたり、民主党との協議で修正されたりということが、結構あったりする。
自民党の意思決定を見直すべき時に来ている。本会議できちんとそれぞれの議員が賛否を明らかにするべきなのだ。

この部会で、わけのわからん議員がわれわれは応援団だからなどとふざけたことをぬかしていた。
自民党の会議は役所を応援するところではない。すぐ役所にこびを売りたがる変な奴がいて困る。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする