2004年11月11日号

2004.11.11

2003年1月8日午後5時、ラマラでアラファト議長にお目にかかった。議長はアラビア語で話すと言われていたが、僕に直接英語で話してくださった。ご冥福をお祈りします。

北朝鮮に対する経済制裁シミュレーションチームの決定を受け、神奈川県連は早速、政調会長を中心にして早速県内の朝鮮総連に対する課税状況を調べる。
が、横浜市も川崎市もプライバシーを理由に開示しない。と言うことは朝鮮総連に対して何らかの特例措置を取っているということになる。
シミュレーションチームから両市の市連に対して、市条例できちんと課税してもらうことになるだろう。
しかし、特定の組織に対する市税の特別扱いをプライバシーを理由にして情報公開しないのは、両市の市長の政治姿勢が大いに問われる。

幹事長室で国対を担当し、毎朝国対の正副委員長会議に出席し、国対の苦労はわかっているつもりだが、今日の本会議は八本の法律を20分で成立させる。
これで議会が機能していると言えるのだろうか?

民主党が独占禁止法の対案を出せないため、審議入りができない。
政治資金規正法の改正案も出てこないし、何も出てこない。
いったい民主党の執行部はどうなっているのか???

コンディ・ライス補佐官が国務長官に横滑りし、マイケル・グリーンがジム・ケリーの後任にという話が。わが母校のジョージタウンがマイケル・グリーンにポストをオファーしているらしいが、彼がまだ政権にいてもらった方が日本にとってもありがたい。
ギングリッチ国務長官説もあるそうで、もうなんでもありという感じらしい。
アメリカの下院でかつて流行った任期制限(Term Limit)だが、あれは若気の至りだったとして取り消して立候補する議員も多かったようだ。わが友人のザク・ワンプ下院議員も前言を翻して立候補して、圧勝した。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする