2004年10月21日号

2004.10.21

自民党神奈川県連の企画調整会議。
県連基本方針を議題にする。基本的にはご支持を頂いたが、驚きととまどいも併せて受け止められる。
例えば青年局は今後は、三十歳未満とする。三十歳になったら、スタメンかどうかは別として、一軍でプレーしてもらう。
安全保障特別委員会を設置し、きちんと政府から説明を聴取する。
米軍から連絡がないなどという言い訳をするならば、神奈川県は協力をお断りする。
まだ決まっていないのでなどというのも、同じだ。物事を決める前にきちんと意見交換させてもらう。
誰も読まないような「自由民主」ではないきちんとした広報をやっていく。質問と答弁をただ載っけただけの紙切れなど誰も読みたくはない。
11月4日には藤沢で、安倍幹事長、棚橋大臣(前青年局長)、金子青年局長をお招きしたシンポジウムを開催する。(詳しいお問い合わせは自民党神奈川県連まで 045−641−8723)
与党だから自民党を支持するのではなく、自由民主党神奈川のビジョンを支持していただきたい。

新しい政治を河野太郎と一緒に創っていきたい、この日本のために何かやってみたいという学生を、河野県連は大歓迎する。
神奈川県内の大学に通学している、または神奈川県出身、在住の学生諸君、一緒にこの国の未来を創ってみないか!

神奈川陸上競技協会の常務理事会、理事会。
理事会冒頭の会長挨拶で、スーパー陸上の室伏選手の六投目の事故に触れる。確かに年に一回のスーパー陸上かもしれないが、安全対策だけはそれに備えなければならない。横浜国際競技場に安全対策をお願いする。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする