2004年10月19日号

2004.10.19

結構真剣に猟官運動をやった。
自民党の生命倫理・脳死及び臓器移植に関する調査会の会長だった宮崎参議院議員がこの夏に引退され、ポジションが空席になった。
法案提出に持ち込むならば、このポジションはかなり魅力的だ。
僕は宮崎調査会長の下で副会長だったから、ぜひ会長にと売り込んだ。
が、調査会長は原則的には大臣経験者ということで、位が足らず調査会長就任はならず。
もともとこの調査会長の副会長になったときも当選年次が足らないところを移植の経験者だからと副会長に押し込んでいただいたのだから、あまり欲張ってもいけないのだが。

党改革本部。
共産主義、社会主義との戦いに勝った自民党は、今後、どんな国を目指していくのかビジョンを明確にしていかなければならない。そして、そのビジョンを共有できない議員には党から去っていただかなければならない、と申し上げる。
三位一体の改革や郵政事業の民営化で、この国の経済を改革していこうとしている矢先に、それとは全く違うことをおっしゃるなら、別な党でやっていただくしかない。
中二階よりも屋根裏の物置の大掃除のほうが必要だ。

党改革本部で、空白区のうち公募で候補者を決めようという選挙区を発表する。神奈川にも対象となり得る選挙区があるが、これから地元のヒアリングをやる日程が組まれているので、今回の対象からは外していただいた。地元との調整の中で公募ということになれば追加していただく。

北朝鮮の経済制裁のシミュレーションチーム第一回目の会合。
金融機関を通じた送金よりも、渡航するものが自分で持っていく現金のほうが桁違いに金額が大きい。
さらに海産物、衣服、コンデンサなどの電機製品などの北朝鮮からの輸出がある。
こういうケースだったらこういった制裁を発動する、その影響額はいくらということをシミュレーションしていく。
米支援の残り分を凍結するということまで、シミュレーションに入れる。さらには、日本国内でやるべきことも組み込むことにする。
日本国内でやるべきなのにやっていないことは経済制裁とは言えないが。

夜中近くに家に帰ると、ペシ坊が起きている。「ペシ坊、なにしてるの?」と声をかけると、「おきちゃったの。ヤラレー」
やられているのはこっちだ。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする