2004年10月12日号

2004.10.12

臨時国会開会。
朝八時に独占禁止法調査会。法案が固まる。
八時半、岩屋新部会長の下、国防部会。ホストネーションサポート(思いやり予算)について。
九時前に党本部を出て、岸田文雄経理局長と団体訴権について打ち合わせをしながら、議員会館に戻り、そのまま国会の衆議院正面へ出向いて、名刺を出して応召する。
九時十分、国対の正副委員長会議に国対担当の副幹事長として出席する。
九時半、院内の総裁室で開かれる役員連絡会に副幹事長として陪席する。
議員会館に戻り、たまっている原稿を仕上げる。韓国の新聞に連載しているコラムの原稿に元ベルマーレのホン・ミョンボ引退を惜しむところから書き始める。
十一時の会合に小さなサンドイッチが出た。これじゃあ腹が膨れないよと余ったサンドイッチに手を出していると、麻生総務大臣が、「おい、この赤トンボという店はな、昔、銀座の並木通りにあってな、俺達が学食で50円のカレーライス食っている時にカレーライスが500円したすげえ店なんだぞ」。急に有難味が増した赤トンボのサンドイッチを三つ食って、両院議員総会に走る。
両院議員総会、代議士会、院の構成の本会議を終えて、議員会館に戻って臓器移植法の改正の資料づくり。
天皇陛下のお出迎えをサボり、開会式を欠席し、資料づくり。
二時から第二回目の本会議で総理の所信表明。この国会から議席が執行部席になった。
本会議終了後、二時半から産経新聞の取材を受ける。
そして、三時半から打ち合わせ。安倍幹事長代理から命ぜられた、北朝鮮に対する経済制裁をした場合のシミュレーションをするチームの立ち上げ準備。外為法の改正と入港禁止法をやった6人に新たに4人のメンバーを加え、各省庁とも連携しながら11月半ばまでに自民党としての経済制裁シミュレーションを作成する。
この後、小林温自民党神奈川県連IT総局長と県連のIT戦略の打ち合わせ。
今日は早く帰ってペシ坊と遊ぶ。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする