2004年9月23日号

2004.09.23

横浜国際総合競技場で開催されたスーパー陸上に、この大会の主管を務める神奈川陸協の会長として出かける。
試合後に室伏選手に金メダルを授与する式典もあるということで、わざわざおいでいただいたIOC委員の岡野俊一郎さんや竹田JOC会長、青木日本陸連名誉会長のお供をして観戦していたが、その室伏が83メートル台を投げてぶっちぎりの優勝。
ところが最後の6投目が大きくそれてファウルになり、しかもそのハンマーが大きくバウンドしながらメインスタンド前の直線コースを横切り、幅跳びのピットを横切り、メインスタンドの手すりにぶつかる。
メインの直線では大勢の役員が110mハードルの後片付けをしていたし、女子の走り幅跳びが進行中でピットの回りには審判や選手がやはり大勢いた。
役員一同声もなく、顔面蒼白。
しかし、奇跡的にハンマーは誰にもかすりもせず、けが人はいなかった。本当に良かった。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする