2004年7月7日号

2004.07.07

七夕。
神奈川選挙区の候補者が今日だけ十五区に入れるということで、朝八時から大磯駅で候補者と合流しスタート。
企業の朝礼、街頭演説、宣伝カーと炎天下をかけずり回る。
現職の大臣も午後から合流。二宮駅、平塚駅、茅ヶ崎駅で街頭演説のはしご。
後藤田正純代議士に、徳島から飛んできて応援に入ってもらう。
茅ヶ崎駅頭のあと、夕飯でも一緒にとお誘いしたが、妻の手料理が待っているからと...。ごちそうさま。

経産省の予算委員会での虚偽答弁、答弁の前に担当課の課長がエネ庁の長官とその試算はないことでよいかという確認をしていたそうだ。役所の人間がマスコミに話をしている。
ロッカーの中を探したら出てきたというのも虚偽答弁だ。
この問題で独走していた週刊誌の記者がいたが、その週刊誌はなぜか何も報道しない。なんでだろう。
この国の原子力政策のどこまでか嘘なのだろうか。
なぜマスコミはきちんと検証しないのか。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする