2003年4月21日号

2003.04.21

総務省のプライバシー研究会第三回。
去年、政務官を務めていた時に住基ネットが問題になったことを受けての研究会なので、前総務大臣政務官の肩書きで、参加している。

新幹線に飛び乗って、選挙区外の市長選挙の応援に。宣伝カーで二時間ぶっ続けでマイクを握り、夜七時の個人演説会で、トップバッターを務める。

東京にとんぼ返りして、マニフェスト勉強会に夜十時半から遅れて参加。
隣の部屋で、民主党の岡田、野田代議士以下密談中。部屋を間違えた前原さんが、僕の到着寸前に乱入してきたそうだ。
年金の税方式に関して、もう一度議論。
基礎年金(国民年金)の給付水準を現行のままとして、国民年金の掛け金月一万三千三百円を廃止して、消費税に移行すると税率は6.3%になる。2025年には、税率は9.2%。年金の掛け金の徴収コストも大きく圧縮され、掛け金の未払いによる国民年金の空洞化の議論にはピリオドが打たれる。
二階建ては確定拠出の個人口座に移行し、確定給付における再計算も必要なくなる。
現行方式では、若者の年金に対する不信感をぬぐうことはできないだろうから、この新方式への移行をベースに議論を進める。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする