「超日本」宣言─わが政権構想 河野 太郎(著)

講談社/定価1,575円(税込)

わかりやすい政治を国民に取り戻す。これが私が実現する政治です。
それは一言でいえば……「超日本」ということになると思います。
戦前のわが国の多くの人びとは近代化を進めると同時に、石橋湛山などの一部の例外を除いて「大日本」を目指してひた走り、 ついには無謀な大戦争を引き起こして国家を瓦解させてしまいました。その反省に立った私たちの先輩たちは「新日本」を築くべく 必死に働き、世界を驚かせる復興をなしとげたわけですが、いま私たちはそれを超えた新しい地平を切り拓くべきところにきているのではないでしょうか。
「超」という漢字には”乗り越える””克服する””その先へ行く”といった動詞的意味があります。英語だとsupersedeでしょうか。
これまでの日本を改造するのではなく乗り越えてゆく勇気、浮き足立って「脱日本」などとは言わぬ気概が必要です。 いっぽうで「超」には”極度の””最高の””かけ離れた”といった接頭辞の役割、英語でいうsuperの意味があります。
この場合、「日本らしさを極めつくして世界をリードする」という方向性が見えてくるではありませんか。
大日本から新日本、そして超日本へ……。以下、六章にわたって私の考えを記します。
(「はじめに」より)



詳細はこちら


>> 書籍一覧へ

ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) 河野太郎の著書
河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

twitter



河野太郎にメールする