饗宴の儀

2019.10.28

「来る10月25日 宮殿において行われる
饗宴の儀に参列されますよう
ご案内申し上げます
 
令和元年9月
 
内閣総理大臣 安倍晋三」
 
 
服装 
男性 モーニングコート、紋付羽織袴又はこれらに相当するもの 和装の場合、紋の数は随意です。
 
女性 ロングドレス、デイドレス、白襟紋付又はこれらに相当するもの 洋装の場合、帽子、手袋は随意です。ロングドレスは丈の長いもの、襟元があまりあいておらず、袖のあるもの。デイドレスは、絹又は絹風のワンピース、アンサンブル等。和装の場合、色留袖、訪問着等。黒留袖でも差し支えありません。白重ね(襟のみでも可)が好ましく、紋の数は随意です。
 
11時15分から11時30分までに、皇居坂下門から北車寄にご参集ください。
 
高御座及び御帳台の供覧
宮殿への参入後、11時40分までの間、正殿松の間において高御座及び御帳台を供覧しますので、御随意にご覧ください。
 
 
11:40 参列者が宮殿の春秋の間に参集する。
正殿松の間において高御座及び御帳台を供覧する。
 
11:55 参列者が豊明殿に入り所定の位置に着席する。
 
12:00 天皇陛下が皇后陛下とともに豊明殿にお出ましになる。
(場内放送により、参列者は起立、着席する。)
 
12:01 天皇陛下のおことばがある。
(参列者は、着席のまま。)
 
12:02 内閣総理大臣が祝詞を述べる。
 
12:03 国歌を奏する。
(場内放送により、参列者は起立、着席する。)
 
12:04 酒を供する。
 
12:05 乾杯(代表者(衆議院議長)の発声により杯を挙げる。)
(場内放送により、参列者は起立、着席する。)
 
12:05 食事(着席)を供する。
この間、雅楽を奏する。
 
12:40 天皇陛下が皇后陛下とともに豊明殿を御退出になる。
(場内放送により、参列者は起立、着席する。)
 
12:42 内閣総理大臣、衆議院議長、参議院議長及び最高裁判所長官等が退出する。
参列者が退出する。
 
献立
汁物  白味噌 巻鯉 粉山椒
作身  鯛 塩蒸鮑 紅白手網 桂大根 からすみ 防風 紅蓼    花山葵 
取肴  日の出蒲鉾 松風焼若鶏 黄身焼鮭 栗金飩 緑羹
焼物  塩焼姿鯛 酢取生姜
温物  茶碗蒸 鰻 筍 銀杏 菠薐草 百合根 
加薬飯 鯛曽保呂 椎茸 干瓢 筍 錦糸玉子 紅生姜
温酒
 
汁物、作身、温物、加薬飯をその場でいただき、取肴と焼物は折に詰めて持ち帰りました。
盃と銀の器に入った金平糖と九重饅を記念に頂戴しました。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする