河野外交を比較する

2019.09.22

9月11日に新たに防衛大臣を拝命しました。
 
河野太郎外務大臣の770日を振り返ります。
 
河野太郎外務大臣の在任期間は770日。
 
前任の岸田外務大臣は在任1682日。これは吉田茂外相(首相兼外相でした)に次ぐ歴代二位の長さです。
 
そしてその前は、民主党政権時代の岡田、前原、枝野(三日間)、松本、玄葉の五大臣、あわせて1198日です。
 
海外出張回数は、民主党合計58回、岸田59回、河野59回。
 
海外出張日数は、民主党254日、岸田268日、河野290日。
 
訪問国・地域数は、民主党43カ国、岸田51カ国、河野77カ国。
 
延べ訪問国数は、民主党92カ国、岸田93カ国、河野123カ国。
 
外相会談数は、民主党356回、岸田359回、河野389回。
 
外相電話回数は、民主党58回、岸田141回、河野117回。
 
河野外務大臣が、日本の外務大臣として初めて参加した国際会議があります。
 
日アラブ政治対話、マナーマ対話、国際再生可能エネルギー機関(IRENA)総会、アカバ・プロセス東南アジア版閣僚会合、北極サークル会合、地中海対話、ドーハ・フォーラム。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする