主張・政策

厚生年金の虚像

2009年に厚労省がやった年金の財政検証の前提条件は、積立金の運用利回り4.1%、国民年金保険料納付率80%、賃金上昇率2.5%など、都合のよい前提条件ばかりを並べている。 そこで、2009年の財政検証の前提条件のうち、 …続きを読む


» 主張・政策

詳細はこちら

原発再稼働は電力会社の経営問題に過ぎない

野田内閣は、なぜ、原発を次々と再稼働させようとしているのか。 決して電力が不足するからでも電気料金が高騰するからでもない。 再稼働させないと電力会社の経営が破綻に直面するからだ。 「原子力発電施設解体引当金」という制度が …続きを読む


» エネルギー

詳細はこちら

いわゆる河野談話について

Q いわゆる従軍慰安婦に関する官房長官談話(河野談話)が今、問題になっていますが、この談話が出された経緯を教えて下さい。 A 宮沢内閣当時、当事者による訴訟の提起や宮沢総理の韓国訪問時に盧泰愚大統領からの問題提起などがあ …続きを読む


» 外交

詳細はこちら

日中漁業協定

最近の尖閣諸島問題をめぐって、孫崎享著の「日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 (ちくま新書 905)」や東郷和彦・保阪正康共著「日本の領土問題 北方四島、竹島、尖閣諸島 (角川oneテーマ21)」などに、「ごまめの歯ぎ …続きを読む


» 外交

詳細はこちら

霞ヶ関は東電から電気を買わない

霞ヶ関の各省が、どこからいくらで電力を買っているか、ようやく資料が出てきた。驚いたのは、東京電力から買っている役所は一つもない。東電の値上げは役所にとっては他人事だ。 それだけ東京電力の電気が高いということか。 ?各省の …続きを読む


» エネルギー

詳細はこちら

動物愛護法改正案について

?動物愛護法改正案の三党協議、いや、四党協議を行っている松浪代議士と三原じゅん子参議院議員による四党協議の中間報告が自民党の環境部会で開かれた。 マイクロチップの普及を推進することでは各党の合意が成立しているが、義務化を …続きを読む


» その他

詳細はこちら

今こそ国会改革

自民党が野党転落後の2010年3月12日、第174国会の衆議院外務委員会のなかで、私はこう述べた。ちょっと長くなるが引用する。 ------------------------------  自由民主党の河野太郎でござい …続きを読む


» 主張・政策

詳細はこちら

議院内閣制を考える

日本の国会の本会議では、起立採決で誰が起立し、誰が起立しなかったかは、誰も見ていないし、記録にも残らない。 本会議前の議運で、各会派の理事が、我が党は賛成すると言えば、その会派の所属議員は本会議で全員賛成したことになる。 …続きを読む


» 政治改革

詳細はこちら

国会のガバナンス 

原発ゼロの会主催の国会エネ調で、黒川国会事故調査委員会委員長をお招きした。 国会の下につくった国会事故調だが、報告書を提出する際にも、委員会には記者会見をやらせないという動きがあったり(塩崎代議士などの奔走で、最終的には …続きを読む


» 政治改革

詳細はこちら

軽減税率は有効か

消費税率引き上げに絡んで、軽減税率の話が出ている。 しかし、軽減税率を導入する理由として、低所得者への配慮があげられているが、ちょっと立ち止まろう。 例えば食料品の税率を据え置くことにした場合、食料品を買うのは低所得者だ …続きを読む


» 主張・政策

詳細はこちら


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書
河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

twitter



河野太郎にメールする