ごまめの歯ぎしり

医療費を考える

赤字国債を出さずに当初予算を組めた最後の年は平成2年でした。その平成2年度と新年度の当初予算を比較してみます。 単位は兆円です。   H2  H29  伸び率 税収   58.0  57.7    99.5% その他収入 …続きを読む


2017.03.25 | 詳細はこちら

小児医療費を考える

平成15年から平成25年までの年齢別の一人当たり医療費の伸びを、後期高齢者(74歳以上)と小児(14歳以下)で比較してみると、下記のようになります。 年齢   伸び率(平成15年=100)  0- 4 123%  5-  …続きを読む


2017.03.24 | 詳細はこちら

評価される研究者の皆様へ

国立大学のローカルルールの撤廃と統一ルールも新年度から始まります。 リサーチマップへの統合も移行期間をおいて始まります。 研究者による事務方の評価に関しても、文科省が検討を始めました。 アカハラに関しては、内部だけで対応 …続きを読む


2017.03.22 | 詳細はこちら

レビューシート改革

自民党の行政改革推進本部では、毎年、各省庁の事業をレビューしています。 その時のベースになるのが事業レビューシートです。 福田康夫内閣の時に、当時の園田博之政調会長代理の号令で設立された自民党無駄撲滅プロジェクトチームで …続きを読む


2017.03.11 | 詳細はこちら

97兆4547億円vs.8億円

来年度の一般会計予算は97兆4547億円。 今、予算委員会で盛んに質問されている森友学園の土地の値引き額は8億円。 比較すると0.000821%だ。(ん、桁数あってる?) というより、森友学園の問題は、予算というよりも決 …続きを読む


2017.03.10 | 詳細はこちら

北陸新幹線考

かつて整備新幹線は、昭和の三大バカ査定の一つなどと揶揄されたことがありました。 新幹線は、きちんと整備されれば、地域振興などに大きな力を発揮します。 しかし、いい加減に計画を作れば費用が便益を上回り、納税者から強い非難を …続きを読む


2017.03.08 | 詳細はこちら

TOC条約

「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律」の改正案の与党審査が始まりました。 この法律は、TOC条約(又はパレルモ条約とも呼ばれる)に日本が加入するために必要な国内法整備の一つです。 TOC条約は、テロを含む …続きを読む


2017.03.04 | 詳細はこちら

明治以来の大改革を一歩ずつ

私が行革担当大臣を務めていた時に、霞が関文学の頂点ともいえる、そして国民が誰一人として理解できない、改め文(あらためぶん、またはかいめぶんと読みます)をやめて、わかりやすい新旧対照表による改正でやろうという音頭を取りまし …続きを読む


2017.03.02 | 詳細はこちら

どれどれ研究者の皆様へ

まず国立大学で、ローカルルールを統一ルールにすべく、文科省でたたき台を検討してもらっています。 物件費立替払いを認める。支払は現金またはクレジットカード。書類は領収書、レシート、カード利用明細のいずれか一つ。金額の上限は …続きを読む


2017.02.21 | 詳細はこちら

二つの接点

障碍福祉サービスを提供している事業所の報酬単価は、人件費の地域差を反映させるために、自治体ごとに決定されています。 例えば神奈川県の例でみると、平塚市は5級地で6%上乗せの対象になり、小田原市は6級地で3%上乗せされます …続きを読む


2017.02.21 | 詳細はこちら


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする