ごまめの歯ぎしり

99年4月20日号

地方選の後半戦。それを全く考慮に入れず、国会日程が組まれる。 当然、といえば当然なのだが。 全く応援をしないわけにはいかないから、骨身を削るような…..。 ガイドライン法案、ターゲットは23日? どういう修正 …続きを読む


1999.02.21 | 詳細はこちら

99年2月19日号

自民党内の遺伝子組換え食品の表示問題に関する勉強会が一歩進んで遺伝子組換え食品の表示を実現する議員連盟になることになった。 なんか泥の中をほふく前進しているようだが、進んでいることは進んでいる。 小泉純一郎代議士が全面的 …続きを読む


1999.02.20 | 詳細はこちら

99年2月16日号

外交部会で外務省より小渕総理のアンマン出張報告。 故ヨルダン国王の葬儀参列の際に、総理が会談した外国の要人リスト。 次に、総理が握手または挨拶を交わした要人のリスト。 ふーん、総理になると握手したり、挨拶するだけで外交に …続きを読む


1999.02.17 | 詳細はこちら

99年2月11日号

アンケートへの回答ありがとうございます。これから回答を返信下さる方は、gmm990209という数字を件名に残したまま、ご返信下さい。 現在も受け付け中です。 まだ、集計を始めていませんが、いくつか気づいた点をあげると、当 …続きを読む


1999.02.12 | 詳細はこちら

99年2月9日号その2

読者の皆様へ、 アンケートにお答えくださいますか。 この号の最後に幾つかの設問がございます。御自身でアンケートにお答えいただき、そのまま、返信ください。 またサンプル数を増やしたいので、可能ならば、インターネットユーザー …続きを読む


1999.02.09 | 詳細はこちら

99年2月9日号

国会内もかぜがはやり、医務室では喉や鼻の吸入をする代議士で行列ができている。 ヨルダンのフセイン国王なくなる。アラビアのローレンスにもでていたハーシム家の一族。 ローレンスが砂漠から部下を連れて生還し、「運命などないTh …続きを読む


1999.02.09 | 詳細はこちら

99年2月7日号

共産党が「税の審議をする特別委員会」の設置を提案。 各党反対で議運で却下。 ガイドライン特別委員会、40人を主張する自民党と50人を主張する野党が対立。 でも、内容は修正を含めどんどん進む。この特別委員会は何をするんだ。 …続きを読む


1999.02.07 | 詳細はこちら

99年2月4日号

予算の衆議院通過は19日になりそうだ。若干22日の可能性もあるが。 おそろしいほどたんたんと予算委員会が進む。 10日の外務委員会は、外務大臣の外交演説に対する質疑。自民党代表は河野太郎。 「いいか、君は与党代表でやるん …続きを読む


1999.02.04 | 詳細はこちら

99年1月29日号

予算委員会終了後、大蔵委員会。 大蔵委員会はいつも予算委員会終了後になるので、夜なべ委員会とよばれ、人気が無い。 委員会で配られた、大蔵委員会代表団のヨーロッパ出張報告の日程欄に、「昼食-イギリス伝統料理」という記載があ …続きを読む


1999.01.30 | 詳細はこちら

99年1月23日号

あけましておめでとうございます。 通常国会も始まっておりますが、「ごまめの歯ぎしり」の発行およびメールへの返信が 滞っております。お許し下さい。 実は、昨年の十一月、地元平塚市で、現職県議が入札妨害およびあっせん収賄で逮 …続きを読む


1999.01.24 | 詳細はこちら



河野太郎にメールする