核燃料サイクル

北朝鮮のミサイル

朝の二時までワシントンと話をしていた。 北朝鮮のミサイル(アメリカはミサイルについては危機感が日本と違う)、日本のプルトニウム(日本からアメリカを巻き込もうという動きもある)、秋の中間選挙(移民法で共和党は自分の足を撃っ …続きを読む


2006.07.05 | 詳細はこちら

日本の原子力政策は間違っている

mixiに「河野太郎と語る日本の未来」というコミュニティを立ち上げました。 年金改革、そして日本の原子力政策に関するみなさんのご意見をお待ちしています。 アメリカへ渡って移植手術を受け、残念ながら亡くなられたあやかちゃん …続きを読む


2006.07.03 | 詳細はこちら

日本のプルトニウムとテロの脅威

平塚なぎなた大会。 伝統武道なぎなたの大会に参加している選手のなかに、瑚織留瞳、我亜留瞳という名前の姉妹が。なんてハイカラな名前だろう。 枠組み合意をやったボブ・ガルーチ氏が来日。 我が母校のジョージタウン大学の国際学部 …続きを読む


2006.07.02 | 詳細はこちら

2005年6月22日号

厚生労働部会・臓器移植調査会合同会議。 福島案(A案)と斎藤案(B案)をそれぞれ説明。 一人以上の提案者と二十人以上の賛成者が集まり次第、部会の手続きを始めることになった。 砂防会館の二階にある志帥会へ。 亀井静香会長に …続きを読む


2005.06.22 | 詳細はこちら

2005年6月14日号

韓国文化放送の「100分討論」という番組とフジテレビの「報道2001」の共同制作で「日韓友情年記念大討論 過去を乗り越えて」という番組の収録。 日本側は山本一太、舛添要一両参議院議員と前原誠司代議士と僕。 韓国側はウリ党 …続きを読む


2005.06.14 | 詳細はこちら

2005年6月12日号-2

六ヶ所の再処理工場の水漏れ事故は、当初、使用済み燃料の受け入れには関係ない場所だからと搬入を強行する予定だったが、搬入は中止された。 日本原燃は自主的に搬入を止めるというような発表をしたが、電事連に対しては、実は青森県側 …続きを読む


2005.06.12 | 詳細はこちら

2005年6月11日号

エネルギーフォーラムという雑誌がある。一応専門誌ということになっている。その六月号に「論説室の窓」というページがあって、「また六ヶ所の価値が上がった」というタイトルが付いている。 冒頭いきなりで「六ヶ所村の使用済み核燃料 …続きを読む


2005.06.11 | 詳細はこちら

2005年5月31日号

本会議は流れる。 野党は今日も寝ている。あっ、これは失礼しました。共産党は今日もしっかり審議に参加。郵政特別委員会でも質問にたっていらっしゃる。 訂正、民主党と社民党は今日も寝ている。 民主党内も相当亀裂が生じているよう …続きを読む


2005.05.31 | 詳細はこちら

2004年11月4日号

東京国際映画祭で監督賞を受賞した韓国のイム・チャンサン監督と映画祭の期間中に対談をした。 イム監督の「大統領の理髪師」という映画の試写を見せてもらったが、韓国の朴政権のことを描いた映画で、韓国でもあの時代のことをこうやっ …続きを読む


2004.11.04 | 詳細はこちら

2004年10月27日号

台風・豪雨・地震の対策本部を党内に立ち上げたばかりだというのに今度はイラクで日本人が誘拐される。 八時からの部会の前に、人物がほぼ特定されたという第一報。 八時から自民党の石油エネルギー調査会他合同会議。 直接処分するよ …続きを読む


2004.10.27 | 詳細はこちら


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする