影の行政刷新・公務員制度改革担当相

公務員制度改革リスタート

自民党の行革本部の総会が開かれた。議題は政府の公務員制度改革について。 稲田大臣から、一度廃案になった平成21年法案に基づいて政府は議論を進めると説明があった。 21年法案には、大きく2つの問題があった。 一つは、新設さ …続きを読む


2013.08.07 | 詳細はこちら

予算委員会の質問解説

予算委員会の質問が二日遅れでまわってきた。 正直に言うと、岡田副総理にかなり期待をしていたところがあったのだが、残念だった。 月曜日に自らの発言で委員会を空転させたので、安全運転、答弁書からは踏み出さないということになっ …続きを読む


2012.02.15 | 詳細はこちら

さあ、特別会計を廃止しよう!

tokubetsukaikei.docx 第三次補正の財源の議論が始まっているが、国債整理基金などの剰余金の取扱について、財務省がまた、訳のわからんことを言い始めている。 財政の内容をわかりやすくするためにも、また、来る …続きを読む


2011.09.05 | 詳細はこちら

一夜明けて  私はなぜ会期延長に賛成したか

今朝入金するはずだった党本部からの交付金の振り込みが取り消されたという連絡で1日が始まる。議員会館の経常経費半年分だ。 党本部の外交部会。2+2について。アメリカ大使館の友人が、どちらかというと2+2というより4-3だね …続きを読む


2011.06.24 | 詳細はこちら

原発の安全確認はどこまでできているか

不安院は、6月18日の時点で、各地の原発のシビアアクシデントへの対応が適切に実施されていると評価した。大臣からの発言もあった。 しかし、6月18日までに、各原発ごとに対応が終わっていないものがある。いや、実は、全ての原発 …続きを読む


2011.06.22 | 詳細はこちら

チャイナシンドローム

チャイナシンドロームという映画をご存じだろうか。 1979年にジェーン・フォンダ、ジャック・レモン、マイケル・ダグラスが共演したアメリカの原発事故を描いた映画だ。封切り直後にスリーマイル島の原発事故が本当に起こったという …続きを読む


2011.06.21 | 詳細はこちら

影と幻の協調

自民党のシャドウキャビネットの行政刷新チームと民主党の幻の競り下げ小委員会の合同会議を開く。 郵便事業会社が平成22年度上期に実施した競り下げの実施状況などについて意見交換。 郵便事業会社は、インターネットを活用して、競 …続きを読む


2011.06.21 | 詳細はこちら

持ち時間5分

赤坂のBizタワーの30階にあるトムソンロイターのオフィスで開かれた「ロイター日本再生サミット」に招かれる。 ロイターサミットというのは、ロイターが世界各地でそれぞれのテーマでオピニオンリーダーを連続インタビューし、世界 …続きを読む


2011.06.20 | 詳細はこちら

濃縮ウランの問題

日本の原発の燃料である濃縮ウランは、国内では日本原燃が作っている。 日本原燃のウラン濃縮工場は1992年から稼働し、一時は設備容量を1050トンまで拡大した。 しかし、遠心分離機の回転胴部分にウランが付着してだんだんと回 …続きを読む


2011.06.18 | 詳細はこちら

脆弱な電力取引基盤

日本卸電力取引所というものがある。 この取引所のスポット市場では、翌日分の電力を、1日を30分刻みに48コマにわけて入札する。 毎朝8時から9時半の間に翌日分の電力の入札が行われ、9時半に取引が成立する。(正確には5日前 …続きを読む


2011.06.16 | 詳細はこちら


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする