パリ、ロンドン、ニューヨーク出張

2017.12.20

バーレーン・UAEに続いてパリ、ロンドン、ニューヨークへ回りました。

パリはマクロン仏大統領が主催するOne Planet Summitに出席しました。

フランス大統領が主催し、パリで開催されるサミットの名称と使用言語が英語であることには驚きました。

11日の晩は、サミットのために訪仏中のイラク首相、ヨルダン外相とエルサレム問題を中心に意見交換をしました。

ブルームバーグ元NY市長主催のマクロン大統領を主賓とする夕食会に出席しました。夕食会はパリのグランパレで行われ、開催中のゴーギャン展のプライベートツアーも催されました。

ダン・ブラウンの最新作「Origin」の出だしのような感じでした。

トイレでマクロン大統領によく似た人と連れションになりましたが、振り返るといかつい警護員が控えていて、ご本人でした。もう一人、ケリー元米国国務長官と3人でした。

首脳、閣僚クラスにブラウンカリフォルニア州知事やビル・ゲイツをはじめとする企業人も招待されていました。

サミットでは開会直後の最初のラウンドテーブルでスピーチ。昼食は首脳・閣僚はエリゼ宮にて。コスタリカ、コロンビア、ドイツ、ペルーなどの閣僚が同じテーブルで、しばしサッカーのワールドカップの話で盛り上がりました。

エリゼ宮からサミット会場までは船でセーヌ川を移動し、午後のセッションに。

13日は来年のジャポニスム2018の関係者との意見交換、選任されたばかりのアズレー・ユネスコ事務局長との会談。

アズレー事務局長とは、ユネスコ改革の必要性、とくに世界の記憶遺産のように加盟国の意思とは関係なく政治化されてしまったものに関しての改革の必要性あるいはそうしたものを廃止して、ユネスコ本来の業務に集中することについて議論しました。

パリでは首脳や閣僚には先導するバイクがつきましたが、二台一組で対向車などをさばきながら、渋滞と見るや対向車線を逆走させ、対向車をコントロールするためにハンドルから両手を離して優雅な身振りで指示を出していました。

そして飛行機でロンドンへ。

14日はロンドンの英国外務省でジョンソン外相との会談。国連総会の時に福島の桃の話をしたら、ぜひ、食べたいとおっしゃってくれたのですが、桃のシーズンが終わっていたため缶入りの桃ジュースを持っていきました。おいしそうに飲んでくれたのを動画で拡散。

福島の桃ジュースとお酒を持つジョンソン外相

ロンドンでは外務大臣にはSpecial Escort Groupと呼ばれる四台一組の先導のバイクがつきました。きれいなフォーメーションで次々と対向車線や横断者を止めながら対象者を走らせていました。バイクはホンダでした。

グリニッジに移動して、クイーンズハウスで小野寺防衛大臣、ジョンソン外相、ウィリアムソン国防相と日英2+2。ワーキングランチと協議、その合間に日露戦争などでの日英間のつながりを示す様々な資料を見せていただきました。

会場となったクイーンズハウスのグレートホール


イギリスの観戦武官に宛てた東郷平八郎提督の直筆の手紙

グリニッジは今から30年前に来たことがあり、懐かしく思い出しました。

国立海事博物館に移動して4大臣の共同記者会見を終え、ヒースローからJFKに向けて飛び立ちました。

ニューヨークではまず、日米外相会談を行い、安保理へ。北朝鮮が出席するということになり、さまざまな期待や憶測が飛び交いましたが、結局、これまでの主張を繰り返すだけに終わりました。

記者会見で、日本の安保理メンバーとしての2年間を振り返るとともに、2022年の非常任理事国選挙への立候補を宣言しました。

グテーレス事務総長、ライチャーク総会議長と会談して安保理改革の必要性を訴えるとともに北朝鮮問題でも意見交換。

グテーレス事務総長とは、国連改革の必要性、特に安保理改革の必要性、そして日本人職員の人数と昇進を日本から各国際機関の分担金、拠出金の支払いに密接に結びつけるという私の方針を説明しました。

ライチャーク総会議長とは、特にテキストベースで安保理改革の交渉を始める必要性を訴えました。

バーレーンに始まり、ニューヨークで終わる世界一周の出張でした。

12月11日
09:05 アブダビ発
13:45 パリ着
17:50 打ち合わせ
18:30 サファディ ヨルダン外相との電話会談
19:10 ブルームバーグ元NY市長との会談
19:30 グランパレ ゴーギャン展プライベートツアー
20:00 ブルームバーグ元NY市長主催夕食会カクテル
20:40 ブルームバーグ元NY市長主催夕食会
22:20 アバーディー イラク首相との会談

12月12日
09:00 One Planet Summit ラウンドテーブル1 スピーチ

11:40 マクロン大統領主催昼食会カクテル@エリゼ宮
12:30 マクロン大統領主催昼食会@エリゼ宮
14:15 セーヌ川を船でサミット会場に移動
15:30 One Planet Summitハイレベルセグメント
19:40 ぶら下がり記者会見

20:00 夕食

12月13日
08:30 日仏外相電話会談
08:40 打ち合わせ
09:20 フランス24によるインタビュー
10:15 パリ日本文化会館視察
11:15 ジャポニスム2018関係者との意見交換
12:15 アズレー ユネスコ事務局長との会談
13:00 昼食
16:15 パリ発
16:35 ロンドン着
19:30 夕食

12月14日
08:30 打ち合わせ
10:00 日英外相会談@外務省
11:50 日英2+2(ワーキングランチ)@グリニッジ クイーンズハウス
12:55 国立海事博物館展示品視察@クイーンズハウス
13:15 日英2+2(協議)@クイーンズハウス
14:35 4大臣共同記者会見@国立海事博物館
19:50 ロンドン発
23:30 ニューヨーク着

12月15日
07:30 打ち合わせ
09:10 記念写真@国連安保理議場
09:15 日米外相会談
09:55 オランダ外相との立ち話
10:00 WFP事務局長との立ち話、英国閣外相との立ち話
10:20 国連安保理 閣僚級会合 不拡散(北朝鮮)@安保理議場

安保理議長室にて

12:35 英国閣外相との立ち話(2回目)
13:10 日スウェーデン外相会談
13:40 昼食

国連のリバーサイドカフェ。とりあえず容器に入れたものを重さ量って重さで料金が決まります

14:35 打ち合わせ
15:00 記者会見
16:00 グテーレス国連事務総長との会談
16:45 ライチャーク国連総会議長との会談
17:20 日ウクライナ外相会談
18:05 ぶら下がり記者会見
19:30 川村大使主催夕食会

12月16日
07:25 打ち合わせ
07:50 記念撮影
07:55 同行記者団との懇談
11:20 ニューヨーク発

12月17日
15:00 成田着



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする