ごまめの歯ぎしり

続続東電の未払い

7月12日の時点で、除染費用は東電に対して7073億円から求償され、その59%にあたる4194億円しか東京電力は支払っていませんでした。 9月末の時点で、東電に対して求償された金額は1兆80億円となり、そのうち東電が支払 …続きを読む


2016.10.07 | 詳細はこちら

公的研究費の管理について

文科省は、公的研究費に関する適正な管理のガイドラインなるものを定めていますが、具体的な運用やルールについては、大学など各研究機関にお任せです。 その結果、悪名高い東工大ルールのような個別大学ルールが出来上がりました。 ま …続きを読む


2016.10.04 | 詳細はこちら

私のおすすめ

不定期に連載(?)している私の「御薦めの本」、今日はあのイギリスのボリス・ジョンソン現外相が書いた『チャーチルファクター』。 第二次大戦でイギリスを率いたウィンストン・チャーチルについての本です。 日本語訳も出ていますが …続きを読む


2016.09.29 | 詳細はこちら

公立学校の英語力向上のために

自民党の行革推進本部では、中学・高校の英語の教師の人件費に毎年3000億円(文科省推計)を投じながら、英語を使える高校卒業生がほとんどいないという状況が、公費の無駄遣いであると厳しく指摘してきました。 ようやく文科省も、 …続きを読む


2016.09.24 | 詳細はこちら

報道ステーションは白旗を上げたけれど

昨日、9月16日、の報道ステーションを見た人は、違和感を感じただろう。 経産省が原発のコストを新電力に負担させることを検討しているというニュースの中で、経産大臣の「今は検討していません」というコメントをキャスターがおうむ …続きを読む


2016.09.17 | 詳細はこちら

もんじゅ再稼働にいくらかかるか?

高速増殖炉「もんじゅ」をどうするか、議論になっている。 私は議論の余地はなく、さっさと廃炉にすべきだと思う。 エネルギー政策的には、意味のない施設だが、億が一、再稼働することになったら、それなりのコストがかかる。 政府内 …続きを読む


2016.09.16 | 詳細はこちら

エネ庁の陰謀

この夏、エネ庁の中を怪文書が駆け回っている。 その怪文書を持って、議員会館の中をせっせと回る官僚もいる。 それをすっぱ抜いたのが9月8日付けの毎日新聞の記事だ。 東京電力の福島第一原発の廃炉費用や事故の賠償費用に、そのほ …続きを読む


2016.09.11 | 詳細はこちら

さあ、ちゃんとした年金の議論を

日本経済の活性化のためには個人消費に力強さが必要です。 個人消費に力強さを取り戻そうとするならば、老後の生活に安心感を持てるようにしなければなりません。 そのためには年金制度の抜本改革が必要です。 現在の年金制度には、多 …続きを読む


2016.09.05 | 詳細はこちら

民進党代表選挙の争点

民進党の代表選挙が始まりました。 当然に、民進党と共産党との連携の是非が一つの争点になるでしょう。 警察庁警備局が毎年発行する「治安の回顧と展望」という冊子があります。 そのなかの公安情勢という章を見ると、右翼、極左暴力 …続きを読む


2016.09.04 | 詳細はこちら

戦わないリーダー

民進党の代表選挙のニュースを見ていたペシ坊が、 「パパ、総裁や代表って参議院議員でもなれるの?」 「憲法的や法律的には問題ないよ」 「じゃあ、現実的には問題があるの?」 「ある」 野党第一党の党首が目指すのは、与党を追い …続きを読む


2016.08.30 | 詳細はこちら


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする