ダボス会議

2016.01.25

ダボス会議出張報告。

1月23日

01:00 宿舎発

01:20 羽田空港着。 そのまま政府専用機に搭乗

政府専用機の内部の写真撮影はできないので、航空自衛隊のスリッパと政府専用機のエンターテインメントプログラムの写真をご覧ください。
air1
air12

01:35 羽田発

06:45 (スイス時間)チューリヒ国際空港到着

07:00 チューリヒ国際空港発

davos123456
チューリヒは雨。

davos1234567
夜明け前をひた走る

davos12345
いよいよダボス

davos1234
ダボスの街並み

09:20 ホテル Ochsen 2 到着、着替え

davos123
ホテルの前で

10:00 ホテル発

10:10 コングレスセンター到着

10:15 Navigating the Geosecurity Landscape打ち合わせ

10:45 Navigating the Geosecurity Landscape

エスペン・エイデ WEF
ジョン チップマン 英国国際戦略研究所(IISS)所長
ジャンポール・パロメロス フランス空軍将軍
クジェル・グランドヘーゲン ノルウェー情報機関(NIS)司令
アンマリー・スローター New America理事長
ハリド・アブドラ・ジャナヒ ビジョン3会長

グループに分かれてそれぞれ与えられたセキュリティに関するシナリオについて、危機を脱する方策を考える

シナリオの議論に参加するとともに、セッション最後の締めの発言を任される。

12:15 Japan and the World ランチミーティング

ダボス会議恒例のジャパンランチ。 ネットワーキングランチの後、甘利、塩崎、河野の三閣僚と黒田日銀総裁が発言し、その後、ディスカッション。

davl1

davl2

私は次のセッションがあるので、スピーチしてそのまま移動。

13:00 Forum Debate:The Role of Intelligence Services

ジョン・チャップマン英国国際戦略研究所所長
ユーゲン・ストックICPO事務総長
ニコ・セル Wickr共同代表
クジェル・グランドヘーゲン ノルウェー情報機関(NIS)司令
河野太郎 国家公安委員会委員長
デイビッド・ロスコフ Foreign Policy Group編集者 司会者

davos1

六人が会場の中央に丸く座り、その周りを参加者が取り囲み、「情報機関の権限は強すぎるか、不十分なのか」をテーマにディベートをする。

davos12

スピーチはなし、最初から司会者の質問に答え、お互いにコメントしあう形で進む。

14:15 ユーゲン・ストックICPO事務総長との会談

ICPOとWEFによるサイバーセキュリティに関する官民連携の提言について。

15:00 Cyber Security Expert Meeting

クジェル・グランドヘーゲン ノルウェー情報機関(NIS)司令
ユージーン・カスペルスキー カスペルスキー社CEO
ジャンポール・ラボルデ 国連対テロリズム委員会事務局次長
河野太郎 国家公安委員会委員長

これからのサイバーテロにどう対抗していくべきか、クローズドな会合。

16:00 Rowsch Shaways元イラク副首相との会談

16:30 コングレスセンター発

ダボスとチューリヒの間にアルプスの少女ハイジのモデルになった地域があり、「ハイジランド」という高速道路のサービスエリアも。

heidi2

19:00 Radisson Blu Hotel Zurich Airport到着

19:50 ホテル発

20:00 政府専用機に搭乗

21:00 チューリヒ国際空港発

1月24日

16:50 (日本時間)羽田空港着

17:00 羽田空港発

17:30 宿舎着



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする