カウントダウン D-17

2011.01.06

湘南国際マラソンの大会前、最後の実行委員会。

いよいよあと17日。

フルマラソン18000人、ハーフと10kmをあわせた三種目合計で23484人のエントリー。最年長は、フルマラソンで男性が78歳、女性が74歳。ハーフでは72歳と61歳、10kmでは81歳と77歳。

日本全国、宮崎県と大分県を除いた各県から参加を頂き、最多は神奈川県の15865人、東京から4829人、埼玉から847人。鳥取、高知、熊本、鹿児島からそれぞれ1人ずつの参加。

神奈川県内では、横浜から4620人と最多。次に藤沢から2134人、茅ヶ崎1801人、川崎1191人、平塚1150人。清川村と真鶴町から5人ずつ。

今回はシャトルバスで平塚、秦野、小田原からあわせて3000人を運び、大磯と二宮の駅の混雑を解消する。

APECのために1月に大会がずれ込んだために、寒さ対策として前回352台だったトイレを625625台に増設し、特にスタートまでの導線上にたくさん設置する。

リタイヤしたランナー用にヒートシートを用意したり、前回より200人以上増えたボランティアのために丈の長いウェア、ネックウォーマー、ホッカイロ。

後は好天を待つだけ。

選手の皆さん、ボランティアの皆さん、そして沿道で応援してくださる皆さん、前日のビーチサイドウォークに参加される皆さん、どうぞ楽しんでください!

P.S.
第六回大会は、横浜国際女子マラソン、横浜ハーフマラソンとの日程調整の結果、今年の11月3日開催の方向で準備に入ることになりました。

各大会の日程は
湘南国際マラソン   11月3日
横浜国際女子マラソン 11月20日
横浜ハーフマラソン  12月4日

湘南国際マラソンのビーチサイドウォークは前週の土曜日、または日曜日になります。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする