日中韓次世代リーダーフォーラム-寧波

2010.08.08

日中韓次世代リーダーフォーラム 続き。

8月5日
沖縄から帰京。前から約束の講演と来日中の仁川の新市長に当選したばかりの友人のソン・ヨンギル氏と横浜で会う。

8月6日
羽田空港から上海虹橋空港に飛ぶ。

共青団のメンバーが虹橋でピックアップしてくれて、寧波まで3時間半のドライブ。途中で杭州湾をわたる全長36kmの世界で一番長い橋を渡る。

昼食も取らずにセッションに合流する。テーマは低炭素社会と経済成長。寧波大学の学生も参加している。非常にはきはきしていて、英語も上手い。中にはツイッターやフェースブックといったインターネットの利用を政府が制限するのはおかしいといった、非常にはっきりした意見も飛び出してくる。

中国側代表団の共産党員のメンバーが、こうした学生の意見に対してさりげなく反論するが、学生は聞かない。

ちなみに前回昆明に行ったときは、空港のwi-fiやホテルのインターネットからツイッターに接続できなかったが、今回はiPhoneでパケ放題のデータローミングしてツィッターも使うことができた。

寧波の副市長と代表団の会見の後、副市長主催の夕食会。

その後、共青団の案内で三江口と呼ばれる川べりのカフェバーへ繰り出す。その近くにあったスターバックスで寧波のご当地マグを買う。

8月7日
午前中は、今回のプログラムのとりまとめ。

安全保障の部分で、北朝鮮の問題をどう表現するかで議論になる。

北朝鮮の核はこの地域の安全保障に関する鍵であるというところをthe keyと表現するか、a keyと表現するか。中国側からa keyという表現にしてなおかつ米軍基地にも触れろというような意見が出る。

結局、a keyに落ち着いたが、中国の軍拡も問題だよということを暗に匂わすことになった。

三江口にある寧波では有名な船の上で昼食。「象の鼻」と呼ばれる貝(というより大きなホヤ?)のスープが絶品。

中国第二の港である寧波港を見学する。そして、やはり寧波で有名な吉利自動車工場を見学する。残念ながら土曜日の午後でラインは動いていなかった。

吉利の工場の壁に英語で大きく Finding the problem is good, solving the problem is important, avoiding the problem is stupid, no problem is bad とあった。

全国共青団主催の晩餐会。中国の国家機密ともいわれる変面(踊りながら一瞬でお面が変わっていく)のパフォーマンス。間近で見たが、驚くばかり。

その後、最後の夜はメンバーでカラオケに繰り出す。

8月8日
朝6時半、ホテル発。バスで上海浦東空港へ。

12時発の中国東方航空便で成田に帰る。虹橋-羽田便の利便性にはかなわない。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする