日中韓次世代リーダーフォーラム-沖縄

2010.08.05

日中韓次世代リーダーフォーラム。

8月1日
チェジュ島から沖縄へ。夜、オリエンテーションと夕食会。

8月2日
午前中に仲井真沖縄県知事を表敬訪問。その後、首里城見学。

午後は、社会起業、沖縄の歴史をテーマにディスカッションセッション。

夜は、国際交流基金主催の歓迎レセプション。

8月3日
平和の礎(http://lockerz.com/s/36526028)と沖縄県平和祈念資料館を見学。

嘉数高台公園で普天間基地(http://lockerz.com/s/36545684)を見る。さらに移動してコリンザ(ショッピングセンター)屋上から嘉手納基地(http://lockerz.com/s/36551508)を見る。

沖縄市に関連する米軍基地の一覧(2008年)
基地名      地主数  地代合計  基地従業員数
嘉手納基地    9274人   254億円     2291人
嘉手納弾薬庫地区 3666人   103億円      259人
キャンプシールズ  316人    7億円      91人
泡瀬通信基地    526人    6億円       1人
キャンプ端慶覧  4558人   87億円     2291人
陸軍貯油施設    828人   12億円      102人

その後、コザのまちづくりNPOの案内で、中心市街地を見学し、再活性化への取り組みを見る。(中央パークアベニュー、ヒストリート、一番街、ゴヤ市場、ゲート通り)

嘉手納基地の第二ゲート前のゲート通りにたくさんある衣料品店は大半がインド人の経営。ここがインド人ネットワークの中継地店になっている。ここを経由して物が九州はじめ各地に流れる。

8月4日
沖縄のNGOの代表者とのディスカッション。

NGOの議論で中国の参加者からたくさん質問が出る。例えば、NGOの給与が団体ごとに違うと、給与の良いところにスタッフが引き抜かれるのではないか。

午後は、斎場御獄と玉泉洞の見学。

夜は沖縄の部、最後の夕食会。

中国の代表団には共産党員もいる。次のリーダー候補の李氏と習氏を知っているメンバーもいて、二人のことをいろいろと聞く。で、どっちなのと聞くと、それはまだわからない。うーん、予測可能性は民主党並みかな。

中国の参加者から、僕が書いたエッセイに、日中韓FTAよりまず同じ民主主義同士の日韓FTAを、とあることについて、質問が出る。共産主義体制では国家の行動に透明性が少ない、予測可能性が低いと指摘する。軍拡やガス田問題、或は中国の最近の資源囲い込みなどを指摘する。要は相互の信頼関係だ。

8月5日
NGO活動に関するディスカッションの続き。

いったん僕はここで帰京し、明日、上海で合流する。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする