総裁選挙三日目

2009.09.20

今年こそJ1昇格を目指すわがベルマーレのチームカラーは、緑と青。J1昇格を応援するために、緑のフレームの眼鏡をずっとかけてきました。(毎日、緑のネクタイするよりも眼鏡のほうがセンスがいいかなと思ったのですが)

が、総裁選挙が始まって以来、毎半時間ごとにその眼鏡をなんとかせいというお叱りの電話、メール、その他諸々。
中には壊れた眼鏡のフレームを緑のビニールテープで修理しておくだけなんて云々といったメールも複数いただき、陣営から、愛妻から、事務所のスタッフから「眼鏡換えて」の大合唱。

ということで、眼鏡換えました。(負けるなベルマーレ!)

今朝は9時から南海なんば駅前で、河野太郎陣営の街頭演説。(街頭演説はどこですかというお問い合わせのメールを多数いただいておりましたが、昨晩、ホテルへ入ってバタンきゅ-だったものですから、お答えできず大変失礼しました。)

中山泰秀前代議士の事務所に街宣車とスタッフをお借りして、平将明代議士と世耕、山本両参議院議員と四人で約四十五分間の演説。
警備の方が出動してくださるほどの大人数の方が足を止めて下さりました。

十時過ぎの南海電車、サザン号で和歌山へ。
谷垣、西村両候補は関空から自動車で和歌山に入るはずが、途中、事故渋滞がひどいと電車に乗り換え。
予定より三十分遅れで十二時半から街頭演説スタート。
各候補十分ずつの演説の後、港からフェリーで徳島へ。
フェリー内で昼食。
徳島ナンバーと和歌山ナンバーの乗用車と両県の宿泊施設で宿泊したお客様を対象にフェリー千円の社会実験中。前年を相当に上回る乗客数とのこと。

二時間近くかけて、徳島港着。
ホテルクレメント徳島にて、三人の所信表明と質疑応答で一時間。
徳島空港で名物の鯛めしのお弁当を食べ、(自称『恐妻家』の谷垣さんは、名物ならばとお一人で食べずに奥様のもとへお持ち帰りになりました!)
六時四十五分発の飛行機で羽田へ。

明日は早朝の飛行機で、北海道(11時から12時まで札幌市大通り西四丁目)。その後は新潟(16時10分から17時まで古町十字路)です。
今日は空港近くのホテル泊まり。
おやすみなさい。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする