やる気のない国際会議

2009.05.23

湘南ベルマーレ、カターレを5対0!
カターレはホクレンとYKKというスポンサーを持ち、昇格したチームの中でも強力だ、が...

島サミットが閉幕。
太平洋諸国に500億円の支援。
それだけの支援をするならば、もう少し、島嶼センターをきちんとしておけばよかったのに。あのまま路地裏の雑居ビルにおいておくつもりだったのだろうか。

そういえば、ついこの間、横浜でアフリカ関係のなんとかっていう国際会議があったような気がする。なんでも日本がアフリカを支援するとかいう内容だった。
うーん、でも、夢だったのかもしれない。

アフリカの某国の現職の閣僚が来日しようと日本大使館でビザを申請した。が、却下された。
却下の理由は、書類が不備だったというのとその閣僚が来日するのを外務省が知らなかったから。
イギリスやフランスや韓国やインドの閣僚が来日するビザを申請したら、同じ状況でビザが却下されるのだろうか。
アフリカを支援するという国際会議を何億円をかけて開いて、そのアフリカから閣僚が来ようとするとビザを出さない。
やっぱりあの国際会議は夢だったのか。

日本はアフリカの環境問題を支援するというようなことがその国際会議でうたわれた。
AUが環境会議を開きたいので機材の支援を日本に求めたが、日本政府から返事が来ない。

本当に外務省はアフリカ支援をやるつもりがあるのか。

お詫び(09/06/19)
「AUが環境会議を開きたいので機材の支援を日本に求めたが、日本政府から返事が来ない」と書きましたが、この『環境会議』は、実は実態がなく、会議への支援をしないことを決めた外務省の決断は正しかったことがわかりました。
お詫びして訂正いたします。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする