明日、予算成立

2009.03.26

朝9時40分。
外務委員会理事懇。
午後3時の議運でつるしがおりれば、明日の昼、グァム移転協定のお経読み。
(午後3時の議院運営委員会で、グァム移転協定が外務委員会に付託されれば、明日の昼、外務委員会を開いて協定の提案趣旨説明を大臣から聞く)。

明日、予算があがるので、大臣は参議院の締めくくり総括質疑に出席しなければならない。その合間を縫って、昼休みの12時から衆議院の外務委員会を開き、外務大臣から趣旨説明を聴取する。(明日の外務委員会はそのための五分間だけ)。

外務大臣の説明はA4一枚あるいは数枚に書いたものを読み上げるのが通例。そのために五分間の委員会を開くなら、自分で読んでおけよと言いたいところだが、そこはちゃんとやるのが慣例だ。

石垣市長宛の手紙は承認されたが、書き出しの「桜の便りも云々」というところが、石垣市は早いんじゃないのという意見が出され、「国会周辺にも桜の便りが云々っ」に修正。

三月三十一日、四月一日は外務大臣がハーグでアフガニスタン支援国会議へ出席の予定だから、委員会はない。ということで、そこを使って沖縄へ行って現地の声も聞いてみたい。年度初めだし、急なことなのでどうなるか。

11時。
外務省からレク。

12時。
国対から日程説明。
明日の国会日程は午後3時ごろから本会議第1ラウンド、所要五分で両院協議会協議委員の指名。
午後五時半から第2ラウンド。国税関連二法などの再議決、所要二時間程度か。
土曜日に広島で臓器移植法改正の市民フォーラムがあり、明日、広島入りする予定なのだが、飛行機は間に合わない。
新幹線で西へ行けるところまで行って泊まりかな。

13時。
フランスのAFP通信の取材。
日本の臓器移植法改正について。五月から海外渡航しての移植ができなくなるが、日本はどうするのか。

13時45分。
横浜駅での街頭演説の打ち合わせ。

15時15分。
官邸。ナイショ!

「つるしがおりたよっ」

16時。
司法制度調査会 保釈・社会奉仕命令のあり方WT
杉浦大臣時代の大臣、副大臣、政務官でやり残した保釈の問題と社会奉仕命令の議員立法をやろうというワーキングチーム。

罰金が支払えず、労役場留置になっている者が約千人いる。その者に対して、社会奉仕命令により奉仕活動をやらせれば、労役場留置の人数を減らすことができる。
また、現在は実刑か執行猶予かしかないが、執行猶予がついた者に対して社会奉仕命令を出して奉仕活動に就かせることもできる。

17時30分。
ミッドタウンのガレリア地下一階のアトリウムで、ジャパンファッションウィークに関連したNo Borderの展示会。

18時30分。
国際文化会館で、大和日英基金スコラーの修了式。
我が事務所でインターンしたバーナビー・ジョーンズも無事修了。彼の記念のスピーチを聞く。

20時。
自民党国会三田会総会、懇親会。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする