ごまめの歯ぎしり

知らぬ間のトレード

第七回湘南草フットサル大会。 湘南ベルマーレの経営危機にあたって、地元でフットサルを通じてサッカー熱を盛り上げようという趣旨で始まり、何回かお休みが入ったが、今年で七回目の大会。 前回、うちのスタッフで「蹴太郎」というチ …続きを読む


2006.11.04 | 詳細はこちら

豆腐とラマダン

朝9時50分に総理。てっきり官邸だと思ってのんびりと行くと、秘書室で、えっ、総理は党本部に行かれました。 あわてて党本部に走る。(毎日日程表作ってんだからちゃんと見ろよという日程担当の声が聞こえるような...) 補選で当 …続きを読む


2006.11.02 | 詳細はこちら

社会保険庁改革

社会保険庁改革の議論が迷走している。 社会保険庁という組織は必要なのかどうかまできちんとさかのぼって議論しなければならない。 大事なことは、年金保険料を使って組織を維持しないこと。 そのためには国税庁に徴収させるべきでは …続きを読む


2006.10.31 | 詳細はこちら

郵政反対派の復党に反対する

チルドレン みんないつかは 反抗期 郵政反対派の復党がささやかれている。 みんな忘れてしまったのだろうか。橋本内閣の没落は佐藤孝行代議士の大臣任命から始まったことを。自民党内で使われる理屈は、しばしば世の中ではまるで馬鹿 …続きを読む


2006.10.27 | 詳細はこちら

国益の再定義

補欠選挙の真っ最中に、実はモスクワへとんぼ返りした。 五十年前の10月19日に鳩山一郎首相と河野一郎農相は日ソ共同宣言に署名した。 それから五十周年を記念して、モスクワで日ロフォーラムが開かれて、鳩山一郎の孫の鳩山由紀夫 …続きを読む


2006.10.24 | 詳細はこちら

もしもし、まぶちさん

もしもし、まぶちさん、河野ですけど。おかげさまで神奈川は勝ちました。まぶちさんがこっちに入り浸っていたぐらいだから大阪はそちらが取ったでしょうから、一対一ですね。 えーっ、太郎チャン、聞いているくせにぃっ。 (ふっふっふ …続きを読む


2006.10.22 | 詳細はこちら

1979

夜、上京するときに本棚からジョン・ル・カレのSmiley's Peopleを抜き出す。冒頭で、エストニア人の「将軍」が殺され、ストリックランドが、既に失われた大義になっていたバルト三国の独立運動について何か 言う …続きを読む


2006.10.16 | 詳細はこちら

電力会社のテレビコマーシャル

新聞各紙が一斉に補選の予想報道。 RDSでやった世論調査にどれだけ信憑性があるのだろうか。 このご時世、固定電話の世論調査のバイアスをどうやって是正しているのだろう。 しかし、各紙、一緒の時期に調査して報道するのはなんで …続きを読む


2006.10.15 | 詳細はこちら

補欠選挙中

地元でテレビの取材を受ける。(十六区があるので東京のスタジオには行けない) 十六区、宣車に乗る。辻立ちを含め。 (まぶちすみお、来るなー!) 夜は地元。 さらにワシントンと電話。


2006.10.13 | 詳細はこちら

貯蔵プールは足りている

日本国内で生み出される使用済み核燃料は、最適化すれば、少なくとも2020年代まではプールにおいて貯蔵可能で、むつタイプの貯蔵施設をいくつか追加すれば2050年までは再処理しなくても貯蔵可能だというレポートが公式に出された …続きを読む


2006.10.12 | 詳細はこちら


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする