まだ早い!

2006.12.22

朝五時半起き。来日中のヨルダン国王の側近、バセム・アワダラーと朝食を食べながら意見交換。
午後の国際問題研究所のスピーチで国王とレーニア王妃に御挨拶。

朝日ニュースターの「闘論、永田町」の正月版の収録。山本一太、浅尾慶一郎、長島昭久、河野太郎の四人と共産党の笠井亮の五人で一時間四十八分。笠井さんは別として、他の四人がなぜ政党が別なのかまったくわからない。政界再編は必至という気がする。
正月三が日に流れるそうなので、おすすめです。

大勇会解散を受けての慰労会で聞いた話。
自民党が野党の時のこと。
ある日、自民党筆頭副幹事長の麻生太郎代議士は結婚式の仲人でモーニングを着て神社で祝詞を聞いていた。と、後ろからメモ。細川内閣総辞職、すぐ党本部へ
来られたし。今、行けるわけないじゃねえかと無視していると、またメモが。仕方ないので結婚式と披露宴の間の時間を利用して、モーニングのまま党本部の会
議室へ。
と、河野総裁、小渕副総裁、橋本政調会長等々がすでに集まっている。そこへモーニング姿で入ってきた麻生筆頭副幹事長を見て、森幹事長が一言。おい、太郎ちゃん、まだ早いぞ。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする