2000年12月23日号

2000.12.23

国連分担金問題、一応決着。名案というか珍案というか、賛否両論あるかもしれないが、現実的。
佐藤大使とコンビでここまでやってきたアメリカのホルブルック国連大使もここで、交代だろうし、国連改革も共和党政権で停滞か。

飯倉公館で、外務大臣主催の天皇誕生日のパーティー。
次の駐日米国大使の予想話で、ロス前上院議員の話が出る。78歳だから年でだめだろって話になったら、横にアメリカのラフルア公使が。公使の義理の父親は、宮沢喜一蔵相だから、もちろんもっと年が上。おっとっと。

自動車の外交官ナンバーの最初の二つの数字は、国番号。後ろの二つが大使や公使を表すナンバーだそうだ。

衆議院の沖北特別委員会の委員に内定していたと思ったら、クビ。抑留者の問題をやりたいという代議士と交代。総務委員会になる。
結局、外務委員会理事と環境、総務の平委員。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする