2000年12月21日号

2000.12.21

委員会人事。来年の通常国会は、外務委員会理事と環境委員会委員、沖北特(北海道・沖縄開発特別委員会)の委員ということになりそうだ。
党の人事はまだ確定はしないが、行革本部の幹事ということで22日の十時に最初の役員会が招集された。部会長人事は三回生からということらしい。年功序列は相変わらず。総務に当選一回が抜擢という報道があるが、南関東は順番で、神奈川の次は山梨。総務会なんかいらない。

米軍、米大使館とも現在の米軍基地内で働く日本人が防衛施設庁が間に入る間接雇用になっていることに強い不満を持っている。この間接雇用のしきりのために五百人近い国家公務員を必要としているのが現状である。行政改革というならば、直接雇用にすべき。東京では、外資系企業で問題なく日本人が働いている。次の見直しまでの五年間で、アメリカはこの問題を取り上げていく方針らしい。こちらも望むところ。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする