99年4月15日号

1999.04.16

いよいよ本会議でのお経読み(法案の趣旨説明)が連日始まる。
野党が、法案を委員会に付託することを認めないため(これをつるしという)、本会議で趣旨説明と質疑を行って法案審議に入る。
趣旨説明はきわめて形式的なもので、ほとんど嫌がらせに近い。
民主党などは、役所が法案説明に来ないというだけの理由で、つるしを降ろさない。
そのくせ、政府委員が答弁してはいかんとか、ちょっと違うんではないか。
このお経読み、一つの法案で一時間ぐらい続く。
ひたすら質問者も答弁者も書かれた原稿を読み上げるだけ。
本会議場の前のほうはスピーカが悪いのか、発言が良く聞こえない。
それとも、下向いてぼそぼそ原稿読んでいるだけだからだろうか。
今日なんか、某代議士が爆睡し、椅子から転げ落ちそうになっていた。
それでも本会議に座って居眠りしているほうが、さっさと席を立って帰るより評価されている。
そりゃ、居眠りするのは悪いが、なんでもいいからお前らそこに座ってろ、それが仕事
だ、という今のシステムもおかしい。
中近東の石油の油田採掘に使われるマイコンの2000年問題が深刻なようだ。
日本は150日分の石油備蓄があるが、大丈夫なのか。
情報も限られているので一度サウジアラビアに見に行かねば。
昼、自民党の環境部会 動物愛護に関する小委員会。
動管法の改正に関する議論。
ペットの飼い主責任をもっと重く見るべきという議論から、個体識別が必要であり、マイクロチップを犬、猫に義務づけることを今後の検討課題とすることになった。
実験動物は本改正の対象外だが、実験動物の繁殖業者は届け出の対象であるべきとの意見が大勢。
連休明けに再度議論。
あなたの値段鑑定します、というホームページが議員会館で、はやっていた(特定の部屋だけでかもしれない)。
ちなみに試してみたら河野太郎の値段は、7000万円台で、「衆議院議員」級と鑑定された。
バカうけしていた。
県議選のお礼が終わっていないのに、市議選の準備始まる。わぁお。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする