99年3月15日号

1999.03.15

先日お願いしましたアンケートの集計です。

当選して一期目の市長さんのその市内での知名度は約40%である、という調査があり、まさかそんなことはないだろうと思いましたが、もしかして、という予感もあったものですから、知事さんとあわせた知名度調査をお願いしました。

また、当時、日銀の国債引受をやるべきだという電子メールを続けざまにいただいたものですから、世の中の動向これいかに、と思いうかがわせていただきました。

n数=960、うち海外が50強、まことに申し訳ありませんが、海外の市長、県知事の名前を調べきれなかったものですから、海外分は市長・知事の知名度の集計からはずしました。(ごめんなさい)
サンプル数を増やしたい、なんて余計なお願いをしたばかりに予想をはるかに上回るご回答をいただき、有り難うございました。
日本国中からメールをいただき、市長さんの名前(町長さん、村長さん、区長さんの名前も)を調べるのに苦労しました。

さて、知事さんの知名度は79%でした。
名字のみも正解にしてあります。
一方、市長さんはなんと45%の正解率でした。
もちろん、一期目の市長さんだけではありませんから(たとえば私の地元でも、平塚市長は一期目ですが、茅ヶ崎市長は四期目です)、一期目の市長さんに限れば40%を下回るかもしれません。衝撃的ですね。

国会議員の知名度もと思ったのですが、低い数値が出たらいやだなと思い、やめました!!(CALL ME 弱虫!)

知事の正解率が市長と比べ、はるかに高いのは、「知事は青島(あるいは横山ノック)、市長(区長その他)は知らない」というパターンが東京、大阪の方に多かったため、この二人の知事の知名度が飛びぬけているからだろうと思います。

新聞を一紙、二紙、あるいはそれ以上読んでいる方の三グループにわけましたが、グループ間では、あまり知名度に差がありませんでした。
予想に反した結果になりました。
新聞を読み比べているような方々も、地元の市長には興味がないのでしょうか。

正直、この結果にひどく驚いていますが、こんなものなんでしょうか。

日銀の国債引き受けに関しては、なんらかの答えを書いて下さった方の98%が反対意見でした。
このアンケートの以前にいただいたメールと比べて、やや、一方的な流れのような気もします。
マスコミの論調が揃って反対であったせいもあるのでしょうか。

こんなに多数の回答をいただき、ありがとうございました。
また、ほとんどの方がなにかしらのコメントをつけてくださいました。
本来ならば、一々、返信をすべきところではありますが、あまりの数にそれもできません。
改めて、御礼を申し上げます。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする