98年11月10日号

1998.11.11

商品券、消費税、自自連立…..どうなってんの?
だいたいこうした問題について、小渕総理が何も国民に語りかけないというのはどういうわけなんだ。
自民党は何をやりたいんだ。ちょっとついていけない。
だいたいなんで、とっくに引退しているはずの人が、消費税の引き下げを検討させる
なんて偉そうな発言をしているのだ。
うーん、いや、あの人は偉かったりして。

月刊現代12月号に石原代議士または都知事候補が痛烈な執行部批判を載せている。
全く同感。政治に関心のある方におすすめ。
石原代議士都知事選出馬か、という新聞記事は、ようするに石原出馬つぶしだという某先輩の解説。

遺伝子組換え食品の表示問題はたたき台に対して、厚生省と農水省のコメントを求めることになった。
党内の私的勉強会の意見は固まりつつあるが...。

家電リサイクル法の品目指定は4品目になる予定。
4品目に限定する必要はないという意見に対し、役所の本音は、もう人手が無くてこの四つで限界とのこと。

国立大学付属小中学校および高専に太陽光発電のパネルをつける予算を文部省が補正予算で要求。
これまでのやり方と比べ、あっと驚く量なのだが、何も話題にならないのはさびしい。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする